FC2ブログ

不信感

今回は私のメモの為にも、保育園で起きた事を
さっと書かせてもらいます。

まず始まりは7月、ちょうどプールがあった時期。
腰に赤く打ち付けたようなアザを確認しました。
きょうたくんに聞いたところ「こけてぶつけた」
これ赤くなってるから先生に言いや~で済ませたのですが。
しばらくして似たような場所にまた赤いアザ。

これどないしたん?と聞くとやっぱり答えは「こけてぶつけた」。
旦那さんと、
保育園にそんな危ないもん置いてるか?という話になりましたが
何回聞いても「こけてぶつけた」としか言わないし、
水着に着替える時に見える場所なのに
2回とも担任の先生から説明もなかったので
まぁそうなんかなー・・・ と思いました。


8月に入って、手首に噛まれた跡をつけて
保育園から帰ってきました。
これ誰がやったん?と聞くと、「Kにやられた」と。

その段階では
・戦いごっこが白熱してやられた
・こちらが先に手を出したらから、仕返しにやられた
・Kくんが一方的にやってきた
このどれかだろうなぁと思い、詳しく聞いたのですが
きょうたくんはあまり話したがらないようで
ただただ「Kにやられた」とだけ。

で、担任の先生から何も説明がないので
まぁ仮面ライダーごっこしてやられたのかなーと
思っていました。

実際、お迎えに行った時に友達と戦いごっこやケンカで
叩いたり小突いたりをしたり、されたりしているのを
私が見ていたので。


そして先日。
保育園の帰り道に、水たまりにダイブして遊んでいたので
帰宅後すぐにお風呂に入れたのですが、そこで異変が。
顔に青いアザができていたんですよね。
もちろん担任からは何の説明もなく

で、この怪我どないしたん?と聞くと
「Kにやられた」とだけ返事が。
最初そう聞いた時、また戦いごっこかー?と思ったのですが
仕事から帰ってきた旦那さんも怪我に気付いて、
背中のアザも「実はKにやられた」ときょうたくんが言ったので
一気に怒りがこみあげてきてw

同じ子に立て続けに怪我をさせられたり噛みつかれたり、
しかも今回は顔、少しずれていたら目や鼻に当たっていて
大惨事になっていたかもしれない。
しかもやはり担任からなにも連絡はない。

「先生にちゃんと言ったん?」と聞くと「言ってない」との返事が。


で、翌日、職員室に行き、担任の他、園長先生たちにも
腰や顔のアザ、噛まれた後のかさぶたを見せながら
「この数々の怪我って園で把握してます?」と聞いてみました。

担任と園長先生は謝ってきましたが、まさかの返事が。

「きょうたくんからKにやられたって聞いてましたが
その時職員室で作業していて忙しく、
叩かれた場所をしっかり見ていませんでした」
「背中とか噛み傷も、泣いてやられたとは聞いてましたが
体の確認はしていませんでした」
「Kくんは問題児で、何か問題が起きた時はKくんが絡んでます」

はぁ?

いやいや、先生が忙しいのは分かりますよ。
うちの園は児童の数に対して先生が足りてないし、
一人で20人見るのも大変なのは分かりますよ。

けどそれって子どもの命を預かる立場としてどないなん?
しかも今回怪我してるのって、ぱっと見える顔やで?
すでに問題児として知られている子にやられたなら
余計ちゃんと怪我の様子を見るべきやろ!?
そんでもってKくんと保護者にどんな注意を園からしてるわけ?

今回はアザで済んでいるけど、
もし骨にヒビが入っていたらどう責任取るわけ?
先生と加害児童にも同じ場所に同じ怪我させんぞゴルァと
イライラする答えが返ってきました。


きょうたくんが「先生に言ってない」と私に言ったのは
「本当は言ったけど、ちゃんと聞いてくれないから言ってないのと同じ」
という意味だったのかもしれません。
子どもって大人が考えている以上に空気も読めるし頭も賢いですから。

とりあえず
・私たちは加害児童の顔を同じようにぶん殴りたいと思ってます
・これからも息子をよろしくお願いしますねマジで
と言っておきました。


そして翌日は、きょうたくんの登園拒否。
「先生に怒られるから行きたくない」と泣いて拒否っていましたが
「先生は怒ってないよ、むしろかーちゃんが先生に怒ってるねん」と
なだめて保育園へ。

多分担任や色んな先生に「ここ誰にやられたん?」や
「なんでこういうされたん?」というのを散々聞かれて、
それが自分が責められていると思っているのでしょうね。

「かーちゃん、先生にきょうたくんを怒らないでって言って」と
言われたので、先生に事情を話して
形式上(?)言わせてもらいましたがw


それ以降は登園拒否も落ち着き、
仲のいい子と楽しそうに園で遊んでいるので
きょうたくんの為にもこの問題はここでひと段落かなーという感じです。
Kくんを見かけたらメンチ切ってますけど←大人げない大人


別に私は殴り合いのケンカはしゃーないと思ってます。
実際にお迎えの時におもちゃの取り合いで
ぺちぺち叩き合ったりグーパンで叩き合っているのも見てますし。

ただ、パワーバランスが大事ですよね。
まだ5歳児に力の加減を教えるのは難しいかもしれませんが
本気で相手をぶん殴るのはケンカじゃない、暴力だと思っているので
もし、またKくんや他の子が怪我をさせてきたら
今度はその子に直接説教したいと思っています。

と、同時に、逆にこちらが加害者になっている可能性もあります。
職員室で先生に話している時も
「きょうたが他の子とケンカして殴っているのも見ているので
もしかしたらよその子に知らず知らずに怪我をさせているかもしれません、
もしそういう事があればすぐに言ってください」とは言いましたけど。


家できょうたくんと戦いごっこをしていて、
パンチが結構痛い時があって、その時は叱っていますが
そういう力加減を教えていったり、
ストレスのはけ口としてそういう場を設けたほうがいいのかなと思ったり
育児って難しいなぁと思った問題でした。

ちなみに、園から加害児童の保護者に伝えているのかいないのか
何の謝罪もないので、そういう子の親はそういう人種だと思って
今後近づかないようにしたいと思っています☆



FC2Blog Ranking
  にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ 

ランキングに参加中です。
応援していただけると励みになります(・ω・*)

No title

難しいよねぇ~。
闘いごっこで痛い思いする時もあるだろうし
ホントにちょっとした悪意を持って叩かれてたら??とか
そういうのも判断つかないものね。
でも園側が問題児だって把握してるってことは
他の子にも何かしちゃってるんだろうね?
もしかしたら発達とか多動とか
感情をおさえられない子なのかな?
だって5歳にもなって人のこと普通は噛まないでしょう??
そういうご家庭の子は親が発達疑ってちゃんと相談とか
いろいろ動いてない場合は本当に何もできないんだよね・・・
小学校でも問題児になっちゃうんだろうなぁ。

でも今回は本当に怪我がたいしたことなかったから良かったけど
もしも目とか強く打ったりして後遺症が出るようなことがあったら
本当に許せないよね。
幼稚園だとあまりにも目に余る問題児だと
退園とか要求できるだろうけど
認可保育じゃそれも出来ないんだっけ??
なんかあってからじゃ本当に遅いんだからさ・・・
園にはしっかりして欲しいね。

No title

初めまして。

怪我した事実を把握していても動いていない園側には不信感がわきますね。

相手の方は「問題児」という言葉にぎょっとしました。
問題児って言葉、園長なり、担任なり先生が使ったんですか??
もしそうだとしたら教育者としてあるまじきことだと思います。
それこそ信頼を失墜する事態です。

もしそうではなくでブログ主さんが先生の話をかいつまんで
「問題児」と解釈されたのでしたらそんなレッテルをはるのはやめてあげてください。
まだ4歳、5歳。「問題児」なんていませんよ。
今はまだいいことと悪いことを学んでいる時期です。
もし、ほかの子よりも善悪の判断がつきづらい、乱暴なところが目立つのであれば、それは両親を含め、周りの大人がきちんとそういうことを教えていないからです。
このまま放っておけば本当に「問題のある大人」になってしまいます。

だからメンチきったりするんじゃなくて、明るくあいさつでもしてあげてください。
そして、何かことが起こったら本人に分かるように(時に厳しくてもいいと思います。)教えてあげてください。
それが「問題ある子」の周りにいる大人の役割じゃないでしょうか?

> yukiさん

腰を蹴られた時や噛まれた時もそうなのですが、
先生の見ていない所で起きていることなので、
ほんとに事の始まりが分からないんですよね・・・
今までの怪我はもしかしてこちらがおもちゃを奪ってしまって、
そこからの反撃の一発が強かったのかもしれないと、
息子の非も考えて園には伝えていなかったのですが。
さすがに顔はいかんでしょ ということで
今回は問題として取り上げてもらったのですが、本当難しいです。

相手に退園して欲しいとか、自分が転園したいとか、
そこまではまだ思ってはいないのですが、
これから小学校に上がって、子どもの中での世界が広がって
それでも力任せに誰かを傷つけていたら
孤立して学校が嫌になってしまうんじゃないかなーと
他人の親ながら、色々と思ってしまう事はありますね・・・

> なぎささん

初めまして。貴重なご意見ありがとうございます。

「問題児」という言葉は
先生方が直接そう言ったわけではありませんが、
問題を起こすと園が把握している子=問題児という
私の解釈で使っていました。
今記事を見返すと幼児と使う所も児童になっていますね・・・
多数の方が見られているブログを
冷静ではない状態でふさわしくない言葉を選んでしまって
申し訳ありませんでした。

私が見ている時の出来事だったり、
クラスの担任だったり、親御さんもいらっしゃる状態なら
注意なり説教なり踏み込んだ対応をしていたと思います。
その子にとって私はただのクラスメイトの母親で
親御さんは面識がなく運動会や懇談にも来られない方なので、
皆の前で知らないおばちゃんに怒られるのは辛いかもと
考えての睨むという対応をしました。
どういうきっかけで顔を殴ったのかも分からずじまいですし・・・

相手の子も色々と察しているのか
私に寄ってきたり顔を見てきたりしているので、
なんとなくでも理解してくれたのかなと思っています。
また何か問題が起きた時は、
園で起きた事を担任や先生方に任せきりにせず
こちらも一歩踏み込んで対応していきたいと思います。

No title

事の大きさは置いといて
わが家は被害者側も加害者側も経験ありますが、
やはり先生が事件の終始を目撃しているケースは少なく
ほぼ子供二人当事者同士の話による情報のみが判断材料になるんですが、
「子供は自分に不利なことは言わない(自分が正しいと思ってる?!)」と
保育園の先生も言い訳気味におっしゃっていましたし、
例えば暴力を振るったのはA君が先でも
言葉による攻撃がB君が先だったり、
また二人のケンカでも別のC君のことをかばってというのが発端だったり・・・
ほんと原因を探るのは難しいと思われます。

僕個人的に思っていたことは
もちろんなんにも無いことが理想なのかもしれませんが
会話能力が未発達の時は多少のいざこざも付きものだと思いますし、
やられたままやり返すこともできなかったらそれはそれで心配になりますし、
やったりやられたりも小さいうちに経験してたら
後々に『痛み』が分かる人間に成長できるのかもしれません。

ただそれが度を越さない手度なら・・・
そして一方的でないならなので、
あまりにもその子による過度な暴力が続くなら
先生に相談してしっかりマークしてもらっていた方がよさそうかもしれませんね。

> ウインオータムさん

当事者だけの状態のケンカだと、ほんとに原因が分からなくて
最終的にはうやむやのまま終わってしまいますよね・・・
ケンカがないのが一番の理想ですが、
ちょうど4~5歳は小さなことでも揉める時期のようで、
先生も積極的に関わらずに見守るだけで
あえて子どもたちに任せて解決法を考えさせる事が多いようです。
年長クラスになるとそういうことも少しずつ落ち着くとのことで、
しばらくは様子見なのかなーと思います。

今のところ特に怪我なく過ごせているのですが
年少以下のクラスの子に突然叩かれたり小突かれたりして、
けど自分より小さい子には反撃できないので
やめてーと逃げ回っている姿をお迎えの時に数回見かけて、
色々と複雑な思いになりますね(;´Д`)
Secret

プロフィール

ひろん

Author:ひろん
私の誕生日の前日に
息子が誕生。
惜しかったなぁ(´_`)

旦那さんは小学校の同級生、
高校の時に付き合いはじめ
10年目で結婚しました。

今は息子の影響で一家で
仮面ライダーにハマり中。

いくつになったの

最新記事

最新コメント

カウンター

よければポチっと

FC2Blog Ranking にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

ランキングに参加中です。
応援していただけると
励みになります(・ω・*)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

***

リンク

QRコード

QR

検索フォーム